ピコレーザーによるタトゥー除去は不安?キレイになるまでの期間は?

腕や胸、肩、背中といった部分に艶やかなデザインやマークを彫ることで自己アピールを強調できるタトゥーですが、納得がいかないという人や家族ができたために公共施設が利用できないのは困るといった理由でタトゥーを消したいと願う人も少なくありません。

タトゥーを除去する方法として用いられることの多いピコレーザーですが、本当にキレイに消えるのか不安になる、あるいはどのぐらいの期間かかるのか知りたいと考えるのが一般的ではないでしょうか。

そこで今回はピコレーザーによるタトゥー除去は信頼できるものなのか、キレイになるまでの期間について見ていきたいと思います。

ピコレーザーは色素を的確に破壊する

タトゥーというのは皮膚の内側に色素を注入してデザインするため、タトゥーを除去するためには色素を破壊しなくてはいけません。

従来のナノ秒レーザーで色素を破壊する場合、ポイント付近の色素に熱を与えて破壊するのですが、黒色の色素にしか効果的な反応はせず、また、破壊する際の粒子が大きいために中々タトゥーが消えないという事態を招いてしまっていました。

しかし、ピコレーザーではピンポイントで狙った色素を破壊し粒子を細かくすることができますので、回数を重ねるごとにタトゥーが薄くなっていくことが実感できるという理想的な除去施術となっています。

ピコレーザーならカラータトゥーも除去することができる力を持つ

ピコレーザーは従来のナノ秒レーザーよりも更にパルス幅の短いピコ秒となっているため、より早く、肌に負担の少ない状態でタトゥー除去ができるような機器です。

また、一般的なタトゥーは黒色を入れますが、中には黄色や白といったカラーを入れたタトゥーを彫っている方もいます。

そういった方は一般的なタトゥー除去では消すことができないため、一度彫ったら最後という覚悟で彫ってもらう必要がありました。

しかし、ピコレーザーはカラータトゥーにも作用して除去することができますので、タトゥーを消したい全ての人の願いを叶えると言って良い機器であると言っても過言ではないでしょう。

ピコレーザーでタトゥーが消える期間は1年前後を目安に!

タトゥーが消える期間というのは人それぞれどのぐらいの規模なのか、色の濃さによっても変わってきます。

以下の引用文は、実際にタトゥーをピコレーザーで除去しているという体験談をブログにしているので参考にしやすいかと思います。

4回目の照射前と5回目の照射前では、どのくらいタトゥーが消えたのか比較してみます。
左が4回目の照射をする前の画像で、右が今回照射をする前の画像になります。
線と点で入っている部分はかなり薄くなっていて、今回の照射が終わったあと消えそうな感じです。塗りつぶされている部分は結構しぶとく、若干色が薄くはなっていますが、まだ皮膚の色は見えてきていません。
ただ、照射回数が増えるにしたがって明らかにタトゥーが消えていっているので、焦らず気長に治療を受けていきたいと思います。
【刺青除去】5回目のピコーレーザ治療体験ブログ! -タトゥー喜多山のYOU!刺青消しちゃいなよ!

実際に除去している箇所を見ていると、施術後はレーザーをあてた部分が白くなり、その後水ぶくれとなって落ち着き、再度治療を受けるまでに1~2ヶ月というクールダウンタイムが短いところも利点だと言えます。

大体8回くらいでタトゥーはキレイになるということなので、大体1年くらいかけてタトゥーを消していくという感覚でいるのが良いでしょう。

ピコレーザーでタトゥーを消すために必要な心構え

タトゥーを消したいと考えている人にとって、3年後に消えることを待つよりも今すぐに消えてほしいと願う人の方が圧倒的に多いです。

しかし、人間の皮膚の再生能力を考えるとそれは現実的に不可能に近いということを知らなければいけません。

ましてやタトゥーというのは皮膚の奥に色素を入れるため、中々消えるには時間がかかってしまいます。

最新機器であるピコレーザーを持ってしても1年は様子を見る必要があるため、急いでタトゥーを消したいという気持ちもわかりますが、自分で彫る覚悟を決めたのだから消す時にも覚悟を決めて根気強く付き合っていくという心構えを持ってタトゥー除去をしていきましょう。

ただ、徐々に薄くなっていることを実感するはずですので焦らずとも回数を重ねていくと自然とタトゥーは消えていくことでしょう。

不安や焦る気持ちを持たずにいるということも大切だということを知っておきましょう。

まとめ

今回まとめると、タトゥーを除去するには明るい色であればあるほどピコレーザーが信頼でき、1年程を見越して施術を受けるということが見えてきたかと思います。

日本でタトゥーを入れると制限されることが多くなっているため、中々覚悟がいりますが今の時代では除去することもできるようになってきましたので、より効果的で短い期間で消したいのであればピコレーザーを一度検討してみると良いでしょう。

ピコレーザーを受けるなら湘南美容外科 湘南美容外科

「入れ墨を消したい」「しみ・しわ・ニキビ跡を消したい」とピコレーザーの施術に迷っているなら湘南美容外科で受けるのがおすすめ!

・全国展開している実績
・経験豊富な医師
・大手だからできるコストメリット

美容の施術は実績がないクリニックで実施すると思わぬトラブルが発生します。

施術自体の難しさはあまりありませんが「実績のないクリニックだと施術量に誤りが・・・」

実績重視でクリニックを選びましょう!

実績豊富な湘南美容外科の詳細を確認してみる

関連記事

ピコレーザーがニキビ跡を治すのに向いている理由とは?

毛穴の開きが気になるならピコレーザーで解決?驚きの効果とは!

ピコレーザーによってしみ・肝斑が消える仕組みとは?

ピコレーザーが持つ3つの驚きの美容効果とは?

ピコレーザーで気になるバストのハリ、黒ずみの悩みが改善できる?