ピコレーザーで気になるバストのハリ、黒ずみの悩みが改善できる?

バストというのはその人の魅力として大切な場所で、特に女性の方が圧倒的に注目されるので、キレイでいたいと願うのは当たり前のことのように見受けられます。

それだけにバストに関する悩みというのはたくさんありますが、乳首や乳輪の黒ずみが気になって異性と近づくことができないという人もいるのではないでしょうか。

その黒ずみを改善するにはピコレーザーがおすすめです。

ではピコレーザーが改善に期待できるのかを見ていきましょう。

ピコレーザーはメラニン色素を粉砕してバスト美白に近づける

ピコレーザーという言葉を聞いたことが無い人も多いかもしれませんが、しみやくすみ取りに期待ができるとして美容界隈では注目を浴びている機器です。

ピコレーザーの特徴は、肌内部に生成されたメラニン色素にピコ秒のレーザー照射をして粉砕し、色素沈着を治していくというものです。

これがなぜバストの美白になるかというと、乳首や乳輪の黒ずみというのは、実はメラニン色素によって決定しています。

メラニン色素が多くなればなるほど乳首周辺は黒ずんでしまいますし、逆に色素が無ければ薄い色にすることもできます。

一度に効果が現れるものではなく回数を重ねる必要アリ!

ただ、注意してもらいたいのが、ピコレーザーを1回施術したからといってすぐに効果が期待できるというわけではありません。

数回通って徐々に美白を手に入れていくと考えましょう。

また、ピコレーザーは肌内部の線維芽細胞を刺激することにもなりますので、肌のターンオーバーを促進する効果も期待できます。

ターンオーバーというのは肌の再生力のことを指し、年齢とともに徐々に衰えてしまうのですが、ピコレーザーはそれを促進させることによってハリ・ツヤのある肌を取り戻すことも目的としているのです。

つまり、乳首の黒ずみの原因であるメラニン色素を破壊しながら、周辺の肌細胞が生まれ変わってツヤ・ハリが出てくるので、キレイなバストに生まれ変わることも不可能ではないということがわかるでしょう。

乳首や乳輪の黒ずみはどうしてなってしまう?

そもそも乳首や乳輪が黒ずんでしまうのはどうしてなのか疑問に思う人もいるでしょう。

特に出産を経験してから黒くなってしまい悩んでいるという人も多くピコレーザーを受ける人もいます。
主に原因として考えられるのは4つあります。

遺伝

両親の遺伝子からあなたは形成されていますので、形質や体質が遺伝することは十分に考えられます。

その一つに乳首周辺の色素も関与していますので、その場合は一種避けることはできないものです。

ただ、例え遺伝だったとしてもメラニン色素が黒さを表現しているのであればピコレーザーによって薄くしていくことはできるので安心してください。

紫外線

紫外線は服を着ているため一見守られているかのように見えますが、微量ながらも紫外線は服の上からでも影響を及ぼします。

紫外線に当たると肌を守ろうとする作用でメラニンを生成してしまうため、次第に色素沈着を起こしてシミになってしまいます。

これは紫外線が当たりやすい顔にできやすいですが、乳首周辺にも少なからず関与しているということを認識しておいてください。

摩擦によるメラニン生成

下着がこすれる、衣服による摩擦が生じてしまうと、それでも肌を守ろうとメラニンが生成されてしまいます。

サイズが合っていない下着をつけている、下着をつけないで過ごしている、激しい運動をしているといった経験のある人は、摩擦による黒ずみが発生しやすいと言えるでしょう。

出産・授乳

妊娠すると赤ちゃんに母乳を与えるため、あるいは吸い付く力に負けないよう乳首周辺の肌を守るようメラニンを生成し、黒くなってしまうと言われています。

明確なメカニズムというのは解明されてはいませんが、肌を守るという役割と赤ちゃんが乳首の位置を把握しやすいように色を濃くする働きのために色素沈着が起こるのではないかと予測されています。

離乳食に差し掛かると母乳を与える必要が無くなるため、それが身体で判断することによって色は薄くなっていくのですが、中にはそのまま色素が戻らないという人もおり、コンプレックスになってしまうということもあるのです。

授乳期が終わり2~3ヶ月経っても色素沈着が改善しないようであれば、対策を考えなくてはいけないでしょう。

まとめ

キレイなバストを演出するためには、乳首周辺の色も気にしておきたいところです。

色素というのは中々キレイな色にならないことが多いため、四苦八苦している人も多く見られますが、ピコレーザーを体験した人はこんな簡単に薄くなるんだと驚きの声がたくさん上がっています。

施術自体も10分前後で終わり、痛みも少ないのでバストの色素沈着改善にはピコレーザーを用いるのが今後のトレンドになるのではないでしょうか。

コンプレックスを抱いて中々異性と近づくことができないということであれば、積極的に改善に向かって対策をしていきましょう。

ピコレーザーを受けるなら湘南美容外科 湘南美容外科

「入れ墨を消したい」「しみ・しわ・ニキビ跡を消したい」とピコレーザーの施術に迷っているなら湘南美容外科で受けるのがおすすめ!

・全国展開している実績
・経験豊富な医師
・大手だからできるコストメリット

美容の施術は実績がないクリニックで実施すると思わぬトラブルが発生します。

施術自体の難しさはあまりありませんが「実績のないクリニックだと施術量に誤りが・・・」

実績重視でクリニックを選びましょう!

実績豊富な湘南美容外科の詳細を確認してみる

関連記事

ピコレーザーがニキビ跡を治すのに向いている理由とは?

ピコレーザーが持つ3つの驚きの美容効果とは?

毛穴の開きが気になるならピコレーザーで解決?驚きの効果とは!

ピコレーザーによってしみ・肝斑が消える仕組みとは?

ピコレーザーによるタトゥー除去は不安?キレイになるまでの期間は?